雲って・・・

ある日、雲を見ていると同じ雲なのに、白く見える雲とグレーっぽい煙のような雲がありました。同じ雲なのになぜ色が違うんだ?雲って確か海の水が蒸発してできた塊が雲だったはず。。。だとしたらなんで色がちがうんだ?ほこり?汚れ?なんて考えながら散歩をしていました。

帰って寝る前に、ふとそのことを思い出して、ぐぐってみました。
すぐに解決したんですが、太陽の光が透過して雲は白くみえているんですね。グレーに見える雲は厚みがあったり、密度が濃くて、太陽の光が下のほうまで透過しないからグレーにみえるそうです。
だから飛行機から見える雲は太陽の光を浴びて透過しているから一面が真っ白にみえるそうです。

こうゆうのって理解するのが難しいけど、わかるとすっきりしますよね。

東レの人工芝